外壁塗装なら職人にお願いしましょう!|スムーズ塗装

塗装

家の改築に関して

修理

家の不具合を直す――リフォームとリノベーションには違いがあります!とドヤ顔で書いたところで、前の記事では外壁塗装に話が移ってしまいました。しかし、そう、外壁塗装のリフォームとリノベーションということを述べるためには、まずはこの二つの言葉の違いについて書く必要があるようです。リフォームとリノベーションという言葉には違いがあります。その違いを分かりやすく述べているのが、国土交通省の定義です。お役所は以下のように表現しています……。リフォームとは、その家を新築で建てたときの状態に近づけるような復元のこと。リノベーションとは、その家を新築で建てたときの状態とは違うもの(多くの場合はグレードアップさせたもの)に変化させるようなもの。
つまり、リフォームというのは新築で建ててから年月が経ち、いろんなところがくたびれてきた……という家のさまざまな箇所を、その都度修繕してもとの状態に戻そうとする試みのことを言うのです。また、リノベーションは、さまざまな理由から、もともとある家より機能をアップさせるような設備を加えたいというときに行なわれるものなのです。時代の変化とともに、家が負っている機能、または性能といったものは変わっていきます。それに伴って新技術が開発され、家に取り入れることが出来るようになっていくのです。
リフォームやリノベーションという目的で外壁塗装を行ないたいという方は、外壁塗装を専門とする業者に施工を依頼しましょう。